WELFARE
HOME 企業案内 施設一覧 事業パートナー 資料請求 リンク ブログ
企業案内 |代表挨拶

代表挨拶
会社概要
沿革
アクセスマップ
Recruit
採用情報
・介護職員(正社員)
・介護職員(パート)


 私達ウェルフェアグループの経営する介護施設では、日々賑やかな笑い声が聞こえています。そこには入居者と介護スタッフの関係のみならず、ご家族、ボランティア、近所の方々が頻繁に出入りをして一緒に楽しんでいる姿があります。
介護は、治療や看護と違って生活そのものの中にあります。介護を追及すると理論や技術にばかり走ってしまいがちですが、それらはあくまで手段であり、目的ではありません。本来の目的とは、入居者起点にあり、日々の生活の中で、いかに幸せを実感していただけるかということに尽きると思います。そのために最も必要なのは信頼であり、その信頼関係を作るためにはスタッフ自身の『人間力』が求められることになります。

  『人間力』とは、その人の魅力そのものであり、知力・体力・気力の充実はもちろん人生経験や生き方の姿勢などの要素が加わり形成されるもので、昨日今日作られるものではありません。入居者も人生に誇りを持って生き抜いてこられた方ばかりなので、その方々と信頼を築くためには介護する側にもそれに見合う人間力が必要となります。 私は常々スタッフには介護だけに没頭するのではなく、出来る限り視野や行動範囲を広げて色々な経験を積む努力をするよう奨励しています。
 また、入居者にとって普通の生活とは介護スタッフとのみ過ごすことではありません。ご家族や友人にボランティアや近所の方々と様々な交流を持つことにより、その生活は充実したものになります。施設の配慮としては、敷居を決して高くせずに、ご家族をはじめ来訪者がいつでも気軽に訪ねて来てくれるような雰囲気になるよう特に気を使っています。

 このような住環境作りを通じて、これらの施設が、『昨日を振り返り、今日を実感し、明日を夢見る』生活の広場になり、入居者やそのご家族はもちろんのこと、介護スタッフ・ボランティア・地域の協力者など係わりを持つ全ての方々が事業を通じて幸せや喜びを実感していただければ幸いと考えています。

 企業の存在価値は、事業を通じて社会に貢献することにあるといわれていますが、この事業の輪を大きく育てていきながら、さらに子供たちの教育や障害者の自立支援、地域の活性化などの問題にも積極的に係わっていき、一人でも多くの幸福を実現していくことが私達の使命だと考えます。

LOVE & DREAM.
ウェルフェアグループ
代表取締役 西村昭徳

ウェルフェアグループ | TEL:0596-21-1133 ▲このページのトップへ
Copyright (C) 2007 Welfare MIE Inc.